日々是上等

日記のような呟きのような。 毎週水曜日更新(希望)多忙時は予約投稿してみたり(笑)

2010年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

口蹄疫チャリティ同人誌のお知らせ

私も参加させていただきました
宮崎県の口蹄疫被害に対するチャリティ同人誌の
詳細が発表になりましたので
こちらでも紹介させていただきますね。


『We Love Mow Mow』
オールフルカラー B5サイズ 104P
価格1000円

バナー大

コミックマーケット78での販売サークルさんは
以下の通りです。

8月13日(金)
東シー28a E.T.D
東リー31a MPD
西るー05a 龍神団

8月14日(土)
東A―31a 九重
東マー43a 露
西あー56a カレカレ
西あー51a KIOKS
西れー03b 堅茹でJISS

8月15日(日)
東J―03b 土産屋
西あー43a あとりえ雅
西しー41b 逆ギレ刑事
西れー17a S.S.散回族

書店委託
コミックマーケット78終了後、
コミックZIN様、メロンブックス様にて
委託販売を予定しているそうです。

コミックマーケットに参加されない方で
本をご希望の方はそちらでどうぞ。

詳しくは公式まとめサイトまで

バナー大


いやもう!

マンガ家さん100人以上のイラストが見られて
しかもあのメンツでオールカラーで
1000円ってスゴイですよ!!

何かできるならと血迷って
「参加させてください!」とか名乗りを上げてしまったことを
今さらのようにちょっと後悔しています…

ば、場違いさんでスミマセン…
あえて全然関係ないイラストを描いてみましたスミマセン。

やっちまったなあと凹みつつ
でもそれ以上に誇らしいです

憧れの作家さん達と同席させていただけるなんて
マンガ家になって良かった…(笑)

素晴らしい企画に参加させていただいて
ありがとうゴザイマス。

こういったチャリティに関しては
いろいろな考え方があると思います。
でも、思いを実際の形にするって難しいことだし
たくさんの気持ちを受けた上で
それをやれると言うことは
やはり凄いことだと思うのです。

企画編集をなさった作家さん方は
ご自分のお仕事で忙しい中(お盆進行だし
頑張って制作や事務を行っておられました。
本っ当ーーーーにお疲れ様です!!

いや、まだこれからも大変だと思うのですが…


ワタシはともかく(笑)
ステキな皆さまのイラスト満載ですよ!!
ってゆうか、私自身、他の方のイラストを早く見たいっす!!

ぜひぜひお手にとって下さいませーーー!!


でもって。

宮崎の畜産農家の方々、
私なんかが思っている以上に大変だとは思いますが
どうか頑張ってくださいー!!

これからもモリモリお肉食べます!
お肉大好きだーーーー!!



スポンサーサイト

| オフレコ日記 | 22:48 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今後のモロモロ

なんっか、もう、鬼のように暑い日が続いてますが
皆さま大丈夫ですか?
体調崩さないように気をつけて下さいねー。

竹内は只今、2本同時作業で慌ただしくしております。
ゆっくりブログも書けなくてスミマセン。

Twitter見ると遊んでばっかりいるように見えますが(笑)
働いてますのよー!
(主にオフってるときに呟いてるからね)

……その、労働の結果として
来月発売のプリンセスGOLD誌と
サスペリアミステリー誌に予告が載ります。

つまるところ…
9月発売の雑誌にマンガが載るわけですが(笑)

どっちも読み切りです。
どっちもある意味、新境地!!
皆さまの見たことがない(私も描いたことがない)
新しい(?)タケウチをお見せできるかと!


賛否は分かれるところだと思いますけど
私は楽しんで描いてます。
皆様にも楽しんでいただけることを祈るばかり。


詳しいお話は予告が出たらまた。

ってゆうか…
オリジナルの読み切りって9年ぶりなんですよ!!

どうよ?!
ダメ過ぎるよ、これ………

連載をやっていたというのはもちろんあるのですが
それにしてももうちょっと頑張らないと…!
と、今さらのように押し寄せる焦燥感。

多作な作家になりたかったんだけどな。
どうも私はそれほど器用じゃないようで…
仕事のやり方を変えないと…と
試行錯誤中なのでございます。

今年いっぱいはバタバタするかなあ。

でも、
新しい連載の企画もぼちぼち動き始めております。
仕事いただけるうちが華!
頑張りまっすー!

というわけで、酷暑大爆発!な、この夏ですが
皆さま体調にはお気を付けて下さいねー!


≫ Read More

| オフレコ日記 | 11:50 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

レモンコレクション2010

「最近レモンタルトという単語をよく見かけると思ったら
100%みっくさんのツイートでした」
と、友人作家にtwitterで呟かれました。

……と言うほどにレモンタルト食べてました!
正確に言うとタルトだけじゃなかったんですけど(笑)
だってシーズンなんですもの!


というわけで
レモンコレクション2010。


時期は前後しますが

先ずは誕生日プレゼントに自分でお取り寄せした
『フレイバーのレモンチーズケーキ』

100701_1.jpg

そして『レモンカードバー』

100707_1.jpg

仕事中にアシさんと食べました。
ここのレモンカードは濃厚でジューシーですな!
甘すぎないのでサクサクッと食べてしまいます。
危険!!!


お次は代官山に行ったついでに寄ってみた『ママタルト』

店の名前にタルトが入ってるくらいだから
この時期レモンタルトがないわけはないでしょう。

……と思ったらやっぱりありました!

100608_1.jpg

さすがタルト専門店。
まずサイズがでかいです(笑)

味の方はほんのり優しいレモンカード。
カスタードクリーム入りと二層になってるのが嬉しい。
タルト地がサクサク香ばしくて美味しかったです!


でもって。
たまたま行った自由が丘で
やっぱり入ってしまった『Patisserie Paris Seveille』

100710_1.jpg

タルトシトロンというと、
レモンカードの方に目が行ってしまうわけですが
ここはメレンゲがちょーーーーー美味しい!!
堅すぎず柔らかすぎず、密度の濃いメレンゲでした。

さらに中にクランベリーソースが入ってるんです!
はあああ!
さすがやっぱりイイ仕事するよ!パリセヴェイユ!


そしてオマケのレモン麦茶。

100629_1.jpg

味はほんのりレモン風味で
どっちかというと香りが強い感じ。

最初ちょっと気になったけど
いざ飲んでみると、香りが残る感じで凄く爽やか!
夏にはイイ感じです。
お試しで買った分は無くなっちゃったので
次の仕事までに追加しておこう!


という具合です。


なんかもう好き通り越して意地になってきてます。
キャラを貫かなくちゃいけない…的な。

数年前まではモノ自体が少なかったんで
見つけたら一期一会で食べなくちゃ!
みたいになってましたが、

最近は市民権を得てきたのか
カフェチェーンにもレモンスイーツが増えてきてて
フォローするのが辛くなってきたわ…

いや、マストじゃないんですけどね?(笑)



ちなみに。

携帯にもレモンが2個付いてます。

100624_2.jpg

ニューフェイス!
これが欲しくてリプトン紅茶を買いました(笑)

身の回りに黄色いモノが増えてきた…
金運が上がるかな!?





| レモン系スイーツ | 00:04 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

引き続き……

すいませーーーんん!
今週もバタバタしております。

お誕生日にメールくださった方
有り難うございまーーす!

もうちょっとしたら新作のお知らせできると思います。
頑張りまーーーーす!!!



基本仕事しかしてないのでネタがないなあ……

あ。
野田MAPの『ザ・キャラクター』を観てきました。


いや……すげかったです。

野田秀樹さんのお芝居には
いつもガツンとやられるのですが
今回はガツンというか
ズシンというか
ドカンというか…

終演後「うううう……」とか「あああ……」とか
しか言葉が出ませんでした。

凄すぎる……


内容的には「面白い」と言えるモノではありません。
とても不快だし不安だし怖いです。

映画『告白』にも通じると思うのですけど
「不快」とか「不安」とか
人間の『負の感情』を引き起こすモノにも
エンターテイメントってあると思うんですよ。

非現実のファンタジーって
『楽しかった』『めでたしめでたし』だけではないと思うんですね。

「不快」な作品があって良いんです。

大事なのは「不快だからこの作品は間違っている」と
切り捨てることではなく
何が不快なのか考えることだと思うのですよ。

『負』の感情を見つめることは
自分を見つめることですから。

もやもやっとした正体不明の感情の向こうに
自分の中にあるモノが見えたりします。
それはとても面倒な作業ですけど(笑)

報道ドキュメンタリーじゃない。
啓蒙作品ではない。

現実を想起させることと
現実に起こることとは別。

そう言うファンタジーの中で
自分と対話するきっかけになる作品って
貴重だと思うんだけどな。
そう言う作品もっとあってもいいよなー。

「楽しい」「可笑しい」「泣ける」だけじゃなくてさ。
人間の感情ってそれだけじゃないですもんね。


ぶっちゃけ、

今回のお芝居には凄くダメージ受けました。
でもそれば感情を揺さぶられて
過去の現実をひととき追体験した痛みです。

野田さんのお芝居はいつも答えがありません。
答えは観客にゆだねられる。
答えを出そうとしなくてもいいのかもしれない。


「不快」や「不安」すらもエンターティメントになるって
作り手からするとホント凄いことなんですよー!


もう一回観に行きまーす!!
今度は伏線回収しながら観られるから
さらに切り込めるといいな!!


≫ Read More

| オフレコ日記 | 00:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。